くらしの案内

出 生 届

<p>子供が生まれたときに届け出ます。</p>

子供が生まれたときに届け出ます。

届出期間

・生まれた日から14日以内。

届出先

・生まれた子の本籍地
・届出人の所在地
・出生地

届出人

以下の順序で届出をしなければなりません。

1.父または母
2.法定代理人
3.同居人
4.出産に立ち会った医師、助産師、その他の立会い者

必要なもの

・出生証明書
・母子健康手帳
・届出人の印鑑
・国民健康保険証(加入者のみ)

注意事項

・名に使うことができる文字は常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナに限ります。
・夜間および休日の届出は当直者がお預かりし、開庁日に担当者が審査します。
・外国籍の方は手続が異なりますので、あらかじめお問い合わせください。

【届出窓口】役場 町民課 住民係 TEL:0136-62-2523 内線32、34、35

出産育児一時金

国民健康保険に加入している人が出産したとき、申請をすると40万4千円(産科医療補償制度に加入の分娩機関で出産の場合は42万円)が支給されます。
(死産や流産でも妊娠85日以上であれば支給されます。)

※ 出産費用に出産育児一時金を充てることができるよう、病院などに直接支払うことができます。

必要なもの

・医師の証明書(申請書に記載)

【担当部署】役場 町民課 医療係 TEL:0136-62-2523 内線33

子ども医療費助成制度について

目的

子どものすこやかな成長と保健の向上に資するとともに福祉の増進を図ることを目的とする。

対象者 (※平成25年4月から満18歳まで拡大)

寿都町内に住所を有する0歳から満18歳到達後最初の3月31日までの子ども。
ただし、生計維持者の所得が下表の額を超えている場合や婚姻している子ども、高校に行かずに働いていて扶養親族になれない子どもは助成の対象から除かれます。

扶養の数生計維持者の所得金額
0人6,220,000円
1人6,600,000円
2人6,980,000円
3人7,360,000円
4人7,740,000円
5人 8,1200,000円

助成範囲

入院及び入院外の医療費(基本利用料及び食事療養標準負担金額を除く)

助成額

医療費(健康保険適用外を除く)のうち医療保険各法に規定する一部負担金等から寿都町子ども医療費の助成に関する条例施行規則第1条の2に規定する一部負担金を控除した額

自己負担

原則1割(ただし、3歳未満児及び町民税非課税世帯は初診時一部負担金のみ)

 
自己負担額
町民税課税世帯 3歳未満児及び町民税非課税世帯
かかった医療費の1割を負担 初診時一部負担金のみ負担
医科診療 1件につき 580円
歯科診療 1件につき 510円
柔道整復 1件につき 270円
(柔道整復については、小学校就 学前は0円)

また、1ヶ月に支払う自己負担の限度額については、以下のとおりとなっています。

 
自己負担限度額
入院の場合 入院外の場合
57,600円

上記の金額を超えた場合は、申請により超えた分を払い戻しします。
18,000円

上記の金額を超えた場合は、申請により超えた分を払い戻しします。

助成の受け方

1.平成30年8月より北海道内の医療機関を受診する場合は、「健康保険証」と「子ども医療費受給者証」を提示すると、窓口で納める自己負担は1割または初診時一部負担金のみとなります。

2.北海道外の医療機関を受診する場合は、いったん、各自が加入している医療保険の一部負担金(3割又は2割)を負担し、後日、「子ども医療費助成申請書」に領収書を添付して、役場 町民課 医療係に提出してください。数日後に、申請者に支給いたします。(口座振込いたします。)

資格がなくなるとき

・「子ども医療費受給者証」の有効期限がきれたとき(有効期限は8月1日から翌年の7月31日まで)
・寿都町以外へ転出したとき
・生活保護法による生活保護を受けたとき

届出が必要なとき

・健康保険が変更したとき
・氏名に変更があったとき
・「子ども医療費受給者証」を紛失したとき
・住所が変わったとき
・子ども医療費助成金振込口座を変更するとき

【担当部署】役場 町民課 医療係 TEL:0136-62-2523 内線33

児童手当制度

目的

児童手当は、子育て家庭における生活の安定や、次代の社会を担う児童の健全な育成及び資格の向上を目的に、児童を養育している方に手当を支給しています。

対象者

児童手当は中学校修了前の子どもを養育している方に支給されます。子どもが児童福祉施設に入所している場合は施設の設置者に支給されます。

支給手当月額(1人あたり)

・0歳~3歳未満(一律):15,000円
・3歳~小学校修了前(第1子・第2子):10,000円
 3歳~小学校修了前(第3子):15,000円
 ※ただし、児童福祉施設入所児童の場合(一律):10,000円
・中学生(一律):10,000円
・所得制限以上の方(一律):5,000円

●所得制限限度額表

扶養親族等の数所得額収入額(目安)
0人622万円833.3万円
1人660万円875.6万円
2人698万円917.8万円
3人736万円960万円
4人774万円1002.1万円
5人812万円1042.1万円

請求手続

手当を受けるには、認定請求書に次の書類を添付して、町民課住民係の窓口に提出してください。
(公務員については勤務先での手続きになります。)

・印鑑
・厚生年金加入証明書(会社で証明)または申請者の健康保険証等
・請求者の銀行等の口座番号
・受給者、配偶者のマイナンバー(個人番号)のわかるもの
・その他、必要に応じて提出する書類があります

申請忘れの場合、遡って支給はできません。原則として申請の翌月分からの支給になります。
出生・転入に伴う申請の方は、出生日、前市区町村の転出予定日の翌日から起算して15日以内に申請をしてください。

手当支給日

・2月支給分(2月6日支給):10月~1月までの4ヶ月分
・6月支給分(6月6日支給):2月~5月までの4ヶ月分
・10月支給分(10月6日支給):6月~9月までの4ヶ月分

※ただし、支払期月の6日が休日、土曜日または日曜日の場合は、その日以前において、その日に最も近い日で休日、土曜日または日曜日でない日を支払日とする。

受給資格者の届出義務

・現況届:
 受給資格がある者は、毎年6月1日現在の状況を届出しなければなりません。この届出を出さないと、6月以降の手当が受けられなくなります。
           
・消滅届:
 町外へ転出するときや支給要件児童がいなくなったとき等の場合は、必ず届出をしてください。

・氏名・住所・支払金融機関変更届:
 氏名・住所・支払金融機関が変わるときは、必ず届出をしてください。

・その他の届出
 1.手当額改定減額届:児童の人数が減ったとき届出してください。
 2.手当額改定増額請求書:児童の人数が増えたとき請求してください。

【担当部署】役場 町民課 住民係 TEL:0136-62-2523 内線36

妊娠・出産・育児及び予防接種についてのご案内

赤ちゃんができたら・・・

妊娠の届出をしてください。⇒ 窓口 役場 町民課 健康づくり係

届出をすると、「母子手帳」と「妊婦一般健康診査受診票(14枚)、超音波検査受診票(6枚)」をお渡しします。

※「母子手帳」は2種類の絵柄からお選びいただけます。
 妊婦一般健康診査受診票は、健診が望ましいとされている時期に使用することが出来ます。
 詳しい使用時期などについては、母子手帳交付時にお話しています。

各種サービスについて

出産前

〇妊婦訪問
内 容 : 保健師が訪問し、妊娠中の悩み事や相談等に応じます。
対象者 : 妊娠22週以降の妊婦さん


〇妊婦栄養訪問
内 容 : 栄養士が訪問し、妊娠中の栄養指導や相談等に応じます。
対象者 : 妊娠22週以降の妊婦さん


〇妊産婦安心出産支援事業
内 容 : 妊婦健康診査、出産、産婦健康診査のため、寿都町から町外の産科医療機関を受診した場合にかかる交通費を助成します。
対象者 : 母子手帳の交付を受け、町外の産科医療機関に通院、または町外の産科医療機関で出産した方
手続き : 新生児訪問時に申請書をお渡しして手続きをしていただきます。

出産後

○新生児聴覚検査
内 容 : 新生児聴覚検査に係る費用を助成しています。(上限額3,000円)
対象者 : 寿都町に住所のある新生児
手続き : 妊婦訪問の際に受診票及び申請書をお渡しします。受診後、必要事項をご記入の上、窓口へご提出していただきます。


〇乳児紙おむつ処理用ごみ袋支給事業
内 容 : 紙おむつを使用する子育て世帯に対し、おむつ処理に使用する寿都町指定ゴミ袋を新生児訪問と7・8ヶ月児健診時に各10枚を支給します。
対象者 : 1歳未満の乳児の保護者
手続き : 出生届を提出時に、申請書を記載し提出していただきます。


〇新生児訪問
内 容 : 保健師が訪問し、お母さんと赤ちゃんの健康状態などをお聞きし、子育てについて困ったことなどの相談に応じます。
対象者 : 出産されたお母さん
手続き : 出生届を提出した後、健康づくり係から訪問日程についてお電話いたします。


〇離乳食支援訪問
内 容 : 離乳食のすすめ方や果汁の与え方などについて、管理栄養士が訪問してお話いたします。
対象者 : 生後3・4ヶ月のお子さんの保護者の方
手続き : 新生児訪問にて、訪問希望の有無を確認します。


〇乳児健康診査
内 容 : お子さんの成長の確認と育児相談、管理栄養士による栄養相談、医師による診察、歯科衛生士による歯科相談を行います。
対象者 : 生後3・4ヶ月/7・8ヶ月/11・12ヶ月のお子さん
手続き : 対象月になりましたら、健康づくり係からご案内いたします。
※7・8ヶ月以降の乳幼児がいるお母さんが対象の「さわやか健診」を実施します。健診内容は、食習慣アンケートによる栄養バランスチェック、血液検査による生活習慣病チェックです。希望者にのみ実施し、料金は500円で、対象者へ個別に通知します。


〇幼児健康診査
内 容 : お子さんの成長の確認と育児相談、管理栄養士による栄養相談、歯科衛生士による歯科相談、医師による診察を行います。
対象者 : 1歳6ヶ月のお子さんと3歳のお子さん及び5歳のお子さん
手続き : 対象月になりましたら、健康づくり係からご案内いたします。
※3歳のお子さんがいるお母さんが対象の「さわやか健診」を実施します。健診内容は、食習慣アンケートによる栄養バランスチェック、血液検査による生活習慣病チェックです。希望者にのみ実施し、料金は500円で、対象者へ個別に通知します。


〇2歳児歯科健康診査
内 容 : 歯科医師による歯科診察・歯科相談、歯科衛生士による歯磨き指導を行います。
対象者 : 2歳になる年のお子さん
手続き : 対象月になりましたら、健康づくり係からご案内いたします。

各種予防接種について

予防接種(定期)

内 容 : インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン、四種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳・ポリオ)、BCG、日本脳炎ワクチン、麻しん風しん、水痘(みずぼうそう)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、子宮頸がん予防ワクチンなどの予防接種をいたします。

対象者 : 
ヒブワクチン-生後2ヶ月のお子さんから
小児用肺炎球菌ワクチン-生後2ヶ月のお子さんから
B型肝炎ワクチン-生後2ヶ月のお子さんから
四種混合-生後3ヶ月のお子さんから
BCG-生後5か月~12ケ月未満まで
日本脳炎ワクチン-生後6ヶ月のお子さんから
麻しん風しん-1期:生後12か月から24か月未満まで、2期:就学1年前のお子さん
水痘(みずぼうそう)-生後12か月以上で、みずぼうそうにかかったことのないお子さん
二種混合-小学校6年生
子宮頸がん予防ワクチン-中学1年生

個別接種-ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、四種混合、BCG、日本脳炎ワクチン
     麻しん風しんワクチン、水痘(みずぼうそう)、子宮頚がん予防ワクチン
※ワクチンの種類が多くなり、また、接種機会が少ないことから保健師がスケジュールを作成しています。

集団接種-二種混合
※集団接種については、日程が近くなりましたら対象の方にご案内いたします。


※予防接種に関する申し込み及び問い合せは、町民課健康づくり係まで

育児相談について

内 容:育児を行う中で、気にかかることや困ったことがあった際に、お電話や訪問にて相談に応じます。
対象者:育児を行っている方
手続き:ご希望の方は、健康づくり係または、子育て支援センター(62-2266)までご連絡ください。

※妊娠・出産・子育てを楽しく行うことができるよう支援したいと考えていますので、気軽にご相談ください。

【担当部署】役場 町民課 健康づくり係 TEL:0136-62-2513 

特定不妊治療費助成事業

不妊治療のうち、体外受精・顕微授精を受けたご夫婦の経済的な負担を軽減するため、寿都町では、北海道で行う特定不妊治療費助成事業のほかに、治療費の一部を助成しています。

※北海道の特定不妊治療費助成事業については、下記をご参照ください。

  • 【担当部署】役場 町民課 健康づくり係 TEL:0136-62-2513

対象者
 ・「北海道特定不妊治療費助成金事業」による助成の決定を受けた方
 ・ご夫婦ともに寿都町に住所のある方
 ・町税や使用料等に滞納がない方

助成内容
 1回あたり「北海道特定不妊治療費助成事業」で補助された額の1/2以内の額、または、治療に かかった費用から「北海道特定不妊治療費助成事業」で受けた補助された額を差し引いた額のいずれか低い方の額を助成します。

(例1)不妊治療費が300,000円の場合
   ・北海道特定不妊治療費助成金 150,000円
   ・寿都町特定不妊治療費助成金  75,000円


(例2)不妊治療費が220,000円の場合
   ・北海道特定不妊治療費助成金 150,000円
   ・寿都町特定不妊治療費助成金  70,000円

 ※1/2の75,000円よりも差額の方が低いため

手続き
 寿都町役場 町民課の窓口にお越しください

 ※申請に必要なもの
  ・「北海道特定不妊治療費助成事業」の助成決定指令書(写し)
  ・印鑑
  ・銀行の口座番号の分かるもの

【担当部署】役場 町民課 健康づくり係 TEL:0136-62-2513

寿都町Webカメラ

「ゆべつの湯展望台」から
「ゆべつのゆ展望台」から
平成28年3月2日 7時26分
寿都町では町内3箇所にWebカメラを設置しております。

Webカメラをもっと見る

交通アクセス

交通アクセスのイメージ
札幌市から
約150km、車で約180分
小樽市から
約100km、車で約120分
函館市から
約140km、車で約170分
ニセコ町から
約60km、車で約60分
新千歳空港から(有料区間)
約180km、車で約150分
寿都町の人口と世帯
人口
3,008人
世帯数
1,717世帯
1,466人
1,542人

平成30年10月末現在