観光

全国の自治体で初めての風力発電施設

風のまち寿都は「だし風」という局地的な風が吹き、全国でも有数の強風が吹く町です。
寿都の漁師は昔からこの「だし風」のため、船が難破したり、海が時化て沖止めを強いられたりと悩まされていました。
そんな「だし風」を有効活用するため、全国の自治体で初めて風力発電施設を設置しました。
現在では全11基の風車が稼働し、地域の長い悩みの種であった「だし風」をクリーンエネルギーとして姿を変え、まちづくりに還元しています。

また、寿都町浜中地区にて、風車の真下を通ることが可能です。

風車が立ち並ぶ圧巻の風景を間近で見てみませんか?

・アクセス
寿都町湯別駐在所(寿都方面⇒岩内方面の場合は左折)、道なりに進み、橋を越えて突き当りを右折。

・問合せ先
産業振興課商工観光係 0136-62-2602

寿都町Webカメラ

「ゆべつの湯展望台」から
「ゆべつのゆ展望台」から
平成28年3月2日 7時26分
寿都町では町内3箇所にWebカメラを設置しております。

Webカメラをもっと見る

交通アクセス

交通アクセスのイメージ
札幌市から
約150km、車で約180分
小樽市から
約100km、車で約120分
函館市から
約140km、車で約170分
ニセコ町から
約60km、車で約60分
新千歳空港から(有料区間)
約180km、車で約150分
寿都町の人口と世帯
人口
3,008人
世帯数
1,717世帯
1,466人
1,542人

平成30年10月末現在