• ホーム
  • 町政
  • 社会を明るくする運動~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

町政

第70回”社会を明るくする運動”

”社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない明るい社会を築こうとする全国的な運動で、今年で70回目を迎えます。

「更生保護の日である7月1日からの1か月間を強調月間として、全国各地の新聞やテレビによる広報、街頭キャンペーンなど催しを実施します。

<p>法務省:社会を明るくする運動サイト</p>

法務省:社会を明るくする運動サイト

寿都町での”社会を明るくする運動”

寿都町では、寿都地区保護司会寿都支部の保護司を中心に行われています。

 ~保護司とは~

 犯罪や非行を犯した人の立ち直りを地域で支える民間のボランティアです。
 保護司法に基づき、法務大臣から委嘱された非常勤の国家公務員ですが、給与の支給はありません
 保護司は、保護観察官と協力して保護観察にあたり、犯罪や非行をした人が社会復帰をするとき、スムーズに社会生活を営めるよう就業先や帰住環境の調整を行ったり、生活上の相談を受けます。

【担当部署】役場 企画課 地域調整係    TEL:0136-62-2608

寿都町Webカメラ

「ゆべつの湯展望台」から
「ゆべつのゆ展望台」から
平成28年3月2日 7時26分
寿都町では町内3箇所にWebカメラを設置しております。

Webカメラをもっと見る

交通アクセス

交通アクセスのイメージ
札幌市から
約150km、車で約180分
小樽市から
約100km、車で約120分
函館市から
約140km、車で約170分
ニセコ町から
約60km、車で約60分
新千歳空港から(有料区間)
約180km、車で約150分
寿都町の人口と世帯
人口
2,891人
世帯数
1,651世帯
1,415人
1,476人

令和2年10月末現在